「木」を知り、森と暮らしをつないで130年。湘南の注文住宅なら株式会社キリガヤ

社長の不定期日記

社長の不定期日記

友人の紹介記事

逗子に住んでいる沖縄出身の歌手がいます。
その名は「東風平 高根(こちひら たかね)」
彼は最近全国で活動もしていますが、地元でも人懐っこい性格で最近人気急上昇中です。
彼はこれまでにもキリガヤ祭りなどにも出演してくれています。
僕もその応援団なのですが、その彼が「大宜味村」の観光大使を仰せつかったとかで、僕への取材がありました。
 
東風平さん写真1
東風平さん写真2
東風平さんキリガヤ祭り1
 
大宜味村とは沖縄の北部に近く、那覇から87km 車で約2時間。
人口3,167人の小さな村のようです。
特産は「シークワーサー」で、ご存知のようにさっぱりした口当たりで、飲んでも二日酔いしないと言われます。
他にはマンゴーなどの一次産品が主な場所のようです。
 
そこに両親が住んでいて、今度かれが大宜味村を全国に広めるために大使の任命を受けたようです。
その第一号の取材がありました。
そのブログをご覧ください。
 
http://ameblo.jp/zushiworker/entry-12177491760.html
 
僕は何を聞かれるのかもわからず、質問に聞かれるままに話しをしていました。
まとめたらこんな内容でした。
 
できれば今回のご縁で、僕も大宜味村に行って「泡盛のヤンバルクイナ」の蔵元や、
シークワーサーやマンゴーを味わってみたいと思いました。
皆さんも沖縄に行ったら、ぜひ大宜味村まで足を延ばしてみてください。

過去の日記

PAGE TO TOP