「木」を知り、森と暮らしをつないで130年。湘南の注文住宅なら株式会社キリガヤ

社長の不定期日記

社長の不定期日記

チャネルオリジナル 第20期経営方針

1998年(平成10年)に産声あげたチャネルオリジナルが20年目に突入しました。
あっという間の期間に思えます。
僕と現社長と女子事務員の3人でスタートした会社です。
木材の不燃化に取り組み、国交省の認定を受けて全国に販売を開始したのでした。
「日本の街並みを変える」「家の外観は社会の財産」をスローガンに社員を一人二人と集めていきました。
逗子のキリガヤの2Fのひと隅で始めてから、横浜に本社を移し、大阪、名古屋、仙台、福岡と営業所を開設。
そして始めて4年目にバンクーバーに駐在を設けて今に至り、海外の子会社を含めて50名を超える組織になってきました。
 
その全社員が一堂に集い、新年度の経営方針を確認しあう会議です。
 
1 社長報告_20170414
2 会議中_20170414
 
ここ最近は一方的な報告連絡ではなく、パネル形式で社員もテーマで発言する形式もあります。
営業とそれを支える事務方と別々に行われました。
 
3 パネル営業_20170414
4 パネルCS_20170414
 
僕の役目は会社の金庫番、回収についての報告をします。
 
5 回収_20170414
6 回収 表彰_20170414
 
継続は力です。
今や回収率は100%を超えるのです。
それには前受け金として、売り上げが上がる前に事前振込もあるからですが、それを外してもほぼ99%の見事な回収を誇っています。
これは同業の中でも特筆すべき数字と自負しています。
こうなる前は惨憺たる回収率でした。
これでは会社が潰れると危機感を持ち、営業に人参をぶら下げて、各月に100%の回収をしたら褒章を個人で始めたのです。
第8期と記憶していますが、それがどんどん上がってきて、今に至るというのです。
もう個人ではできる状況ではないので、別の方法での褒章にしています。
僕としては、この数字なら安心して経営できると満足ですが、すべて社員の頑張りのおかげです。
 
今年は20年目、二十歳として勤続表彰もありました。
思いがけずに会長・社長にも表彰があったのです。
まずは社長から会長へ。
 
7 社長から_20170414
 
次に会長から社長へ。
 
8 会長から_20170414
 
二人で3人で始めた頃を思い出し記念撮影。
 
9 社長と_20170414
 
会議の最後には記念撮影。
 
11 集合_20170414
 
まあこれだけの人数になっているとは感慨深いものです。
 
そのあとは懇親会。
今年から神奈川TVの入っているビルに本社事務所を移転し、その1FはTV撮影にも使われる会場ですが、ここを貸切りでやりました。
 
10 乾杯_20170414
 
若いメンバーが多く、ついていくのも大変ですが、こういった社員の力を借りて、
これからも訴えたいことを実現していく会社でありたいと思います。
さあ20期も頑張っていこう!!

過去の日記

PAGE TO TOP