「木」を知り、森と暮らしをつないで130年。湘南の注文住宅なら株式会社キリガヤ

社長の不定期日記

社長の不定期日記

今年も残り少なく!!

今年もあっという間に年の瀬になってしまいました。
小さい頃は休みになるまで、とても長く感じた記憶があります。
まあ勉強が嫌いだったからもあるでしょうが、今は光陰矢の如しの心境です。
 
随分とブログも間が空きまして失礼を致しました。
とにかく会社の仕事以外の用事も重なり、ゆっくり机に座っている時間もないほどが続いていました。
特に逗子市の財政悪化による、補助金の打ち切りにより商工会・観光協会の事業の再構築に相当な時間がとられています。
立場上泣き言も言えず、何とか逗子の街を元気に盛り上げていきたいと現在も奔走中です。
 
さて暮れにいつものお花屋さんにお寄りしたら、お店の中はお正月の飾りで華やかでした。
 
外部_20171225
外部2_20171225
 
このお店は前にも書かせてもらいましたが、皇后さまがお立ち寄りになるお店で、
葉山御用邸に行かれるときはお店の前でスピードを落とし、ご挨拶をされて御用邸に向かわれます。
滞在中にもお寄りになることもあるようです。
 
店内はリースやお飾りで飾られています。
 
リース_20171225
稲 1_20171225
稲2_20171225
 
珍しいこのリースは稲の穂で作られているようですが、色どりからして稲とは思えません。
またお飾りもたくさんの種類があるのです。
 
飾り全体_20171225
飾り 1_20171225
 
どれもひとつひとつ手作りで、本当にセンス良く作られています。
 
お店を創業され、今は会長職ですが、この方は日本中のお花屋さんでも一目置かれている方で、
様々なコンテスト等でも代表をされているお店なのです。
 
こうやって飾りをし、気持ちも新たに新年を迎える儀式は大事なことだと思います。
日本は四季にも恵まれ、暑~いとふうふう言っていても、ものの数か月で雪も降るような寒い冬もやってきます。
四季の恵みに生かされ、気分も切り替えて日々を過ごせることはありがたいことです。
また来年も健康で一年が送れますようにと祈るのみです。
来年が素晴らしい年になりますように祈念いたします。

過去の日記

PAGE TO TOP