「木」を知り、森と暮らしをつないで130年。湘南の注文住宅なら株式会社キリガヤ

社長の不定期日記

社長の不定期日記

二期目 始動

3年前に商工会・観光協会の会長を拝命し、3年間一期が終了しました。
思えばあっという間でしたが、とにかく忙しかったなあと実感します。
職員はじめ周りの人たちも随分振り回されたことと思います。
恐らく被害者だったと思っているのかもしれません。
商工会の総代会が開催されました。
 
1 開始前20180528
 
セレモニーは前半で前年度の活動報告と決算をし、そののちに役員改選の議題が上程されるので、
前半は二期目継続の話しはできないのです。
 
5 議長20180528
 
その後にあたかも役員選考委員会なるものが出来上がり、協議をして次期会長以下の人事の発表となります。
 
3 選考委員20180528
 
その後に再度登壇し、選ばれた旨の挨拶をするという段取りになります。
全て事前に固まってはいるのですが、そんな流れの形式です。
その後に市長、市議会議長等の来賓のご挨拶となります。
 
4 市長20180528
2 挨拶20180528
 
二期目にあたり会員の皆様にお願いしたのは、町を元気にしていくことが商売の発展にもつながることで、
皆さんの力を借りて実現したいとお願いしました。
 
(1) 逗子市のふるさと納税に積極的に応援する → 税収増は返礼品の増となりウィンウィンとなる
(2) 小坪地区の町おこしを積極的に行う → 漁組と連携し、フィッシャーマンズワーフみないなものを造ろう
(3) 東逗子地区の町の活性化を図ろう → 総合病院誘致と関連し再開発につなげよう
 
人口減少が叫ばれる中、知恵を出していかないと町は消滅してしまいます。
あぐらをかいていられる時代ではなくなりました。
町の活性化を図ることが、いずれ会社の成績にも連動してくると思います。
もう3年、頑張っていきます。
よろしくお願い致します。

過去の日記

PAGE TO TOP