「木」を知り、森と暮らしをつないで130年。湘南の注文住宅なら株式会社キリガヤ

スタッフブログ

スタッフブログ

家守り報告No.8_思いがけないクレーム

「カスタマーサービス」の畑木です。
 
今回は思いがけないクレームのお話を2点報告します。
 
1.網戸からの虫の侵入
皆様の家に設置している網戸はどのくらいの網の目をしているのでしょうか?
通常弊社が設置させていただいている網戸は標準と言いますか、
サッシメーカーでも標準と判断している網の目を使っていますが、この網の目をくぐり抜けてくる虫がいるようです。
お客様から報告を頂いた時に思わず「そんなことは無いでしょう!?」と思った次第です。
しかしこの網の目をくぐり抜けてくる羽蟻がいるのですね。
証拠の虫の死骸を見て思わず絶句してしまいました。
いやはやこのような網の目をくぐり抜けてくる虫がいたなんて・・・驚きでした。
 
この対策は簡単といいますか網の目の細かな物に変更すれば良いのですが、
細かくすればするほど外が見えなくなる、風が入ってこない等のマイナス面が出てきます。
 
おまけに細かくすればするほど網戸は金額も高くなりますね。
痛し痒しと言ったところでしょうか。
 

 
2.ペアガラスの割れ
弊社の工事は新築でもリフォームでもペアガラスを使って温熱環境の良い家の提供をしています。
このペアガラスも時として温湿度環境の変化で割れることがあります。
 
2015-01-17 16.36.05
 
ごくごく自然に割れます。ただしペアの2枚が一緒に割ることは殆どないのですが外側が割ることが多いようです。
このような場合でも大きく割れて粉々になることは無いようです。
「ピシッ」と小さな割れが発生して、氷が割れて行くようにじわじわとその亀裂が伸びていきます。
いずれにしてもそれ以上に割れが来ませんが安全のために速やかに弊社にご連絡を頂きたいと思います。
早急に応急手当をしてガラスを交換いたします。
 
2015-01-17 16.40.52

PAGE TO TOP