「木」を知り、森と暮らしをつないで130年。湘南の注文住宅なら株式会社キリガヤ

スタッフブログ

スタッフブログ

家守り通信No.4_シロアリの点検方法

「カスタマーサービス」の畑木です。

家守り報告№3でアフターメンテナンスのチェック項目の中で
必ず行わなければならないものに床下の点検が有ると№3でお話をしました。

この度お引渡し後10年目を迎えましたお客様のアフターメンテナンス10年点検で
シロアリの点検を致しました。どのように床下を点検するのかを写真でお見せしたいと思います。

シロアリ点検は弊社の協力会社である防蟻会社の㈱アイジーコンサルタントと致します。
床下にもぐる作業は彼らにお願いしますが、床下の写真を場所ごとに克明に撮ってきてくれます。

iemori_20141126 (1).jpg
床下収納を外して

iemori_20141126 (2).jpg
床下に潜り込みます

iemori_20141126 (3).jpg
ホフク前進で写真撮影をします

iemori_20141126 (4).jpg
ライトを照らしながら正確に撮影をします

この撮影しました写真をお客様にデジカメからテレビに接続して速報で見て頂くわけですが、
普段なかなか入らない、入れない床下の写真を見ることが出来るので
皆さんとても喜んで頂くと同時に何もなければ
「安心しました、ありがとうございます」と仰っていただけます。

床下で何か問題が発生していなくても10年の節目の場合、
防蟻保証は既に保証期間外になってしまっていますので
防蟻施工を検討するには良い機会になります。

長い期間にわたり実施しますアフターメンテナンスの継続は
お客様にとりましてもとても強い「安心感」を持って頂けているものと自負しています。

弊社もお客様の為に頑張って存続しなければなりません。
それが弊社のお客様に対する使命だとも思っております。

PAGE TO TOP