「木」を知り、森と暮らしをつないで130年。湘南の注文住宅なら株式会社キリガヤ

スタッフブログ

スタッフブログ

宮崎椅子展、人気のソファ集計結果発表!

こんにちは、ショールーム担当の小笠原です。
 
7月上旬の3日間で開催していた”お父さんがいつもよりかっこよく見えるソファ展”、多くの方にご来場をいただきました。
ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました。
 
20160708_ke
 
今回のイベントでは、今世界からも注目されている家具製作所の「宮崎椅子製作所」から発表されている
ソファ全6点のすべてを集めて展示をいたしました。
 
20160728
 
開催期間中は宮崎椅子ファンの方や、木の家具がお好きでご来場くださった方など様々な方に
実際に展示しているソファにおかけいただいて、座り心地をご体感いただきました。
会場はそのソファと共に生活したら、というイメージをしていただきやすいように、
コーヒーカップや雑誌などをディスプレイしていました。
 
_MG_3235
_MG_3254
 
宮崎椅子製作所の家具展示を行うのはこれで3回目。
“「この椅子に座ったら3年は立ち上がれない」というくらいすわり心地のよい椅子展”と題させていただき
毎年開催していますが、ソファをメインにした展示は今年が初めて。
木のソファの魅力をたくさんお伝えできたのではないでしょうか。
 
IMG_3349
 
本当は開催の様子をお写真にてお伝えしたかったのですが、
お客様に製品の魅力をご案内しようと奮闘している間に、撮りそびれてしまいまして・・・
写真は開場前に撮影したものです。
 
007
 
さて、今回の展示ではご来場いただいた方にアンケートにご協力いただき、
展示したソファ6点のご感想と、一番のお気に入りをお選びいただきました。
一番人気のソファを選ばれていた方に、木の小物のプレゼントをお送りしています。
 
6点の中から、一番に選ばれたのは・・・
 
IMG_3367
写真4
IMG_3382
 
こちらの”Paper Knife sofa”(ペーパーナイフソファ)でした。
ナイフをモチーフにしたアームの形状がネーミングの由来です。
デンマークのデザイナー、カイ・クリスチャンセンがデザインしたソファを
宮崎椅子製作所が2008年より復刻生産しています。
ゆったりとしたサイズを細身の美しいフレームで実現されています。
 
アンケートではデザイン性とすわり心地の良さが評価されていました。
まさに「このソファに座ったら3年は立ち上がれない」という感じです。
”Paper Knife sofa”はショールームに常設で展示しております。
是非、座りにいらしてください。

PAGE TO TOP