「木」を知り、森と暮らしをつないで130年。湘南の注文住宅なら株式会社キリガヤ

スタッフブログ

スタッフブログ

タカラ工場見学

こんにちは、リフォーム部の亀井です。
 
先日、タカラさんの工場へ見学に行かせていただきました。
タカラと言えばホウロウのイメージですが、今回見せていただいたのはステンレスの工場です。
「なんだ、ホウロウじゃないのか・・・」と思ったのもつかの間、その技術に驚かされました。
 
CIMG6997
CIMG6999
CIMG7001
 
工場内は撮影禁止のため、全然お写真がないのですが、見ていただきたいのはこちら ↓ のステンレスの浴槽です。
 
IMG_1720
 
パッと見た感じ何という事もないステンレスの浴槽なのですが、この継ぎ目の処理がすごいのです。
これは型抜きをしているのではなく継ぎ合わせて作ってあるのですが、継いだ部分がキレイに整形されているので一枚の板でできているように見えるのです。
最初は機械でつなぎ、次に職人さんがチェックして汚れやへこみや傷などを処理して整えられるのですが、圧巻の美しさでした。
 
また、タカラさんの特徴でもある様々な間取りのリフォームに対応できる浴室の秘密も見てきました。
 
IMG_1728
 
コチラは昔の団地などで使われていた浴槽と風呂釜です。
 
IMG_1730
 
風呂釜を外したところはこちら。排水管は各物件の状況によって付いている場所が異なっている場合が多いです。
 
IMG_1731
 
そこでこのように排水管に適した浴室の受けを工場で作り施工します。
 
IMG_1732
 
もちろんタイルなども各お宅の寸法に合わせて貼ります。職人さんの手作業です!
 
IMG_1733
IMG_1734
 
こうして各お宅ごとに調整がきくからこそ、梁や柱が張り出してしまっているような場合でも、デッドスペースを作ることなく最大限空間を利用できる浴室が作れるのですね。
このステンレス加工の技術と、かゆいところにまで手の届く提案力は流石でした。
 
タカラさんはホウロウ、と思っていましたがそれ以外でも素晴らしい技術があったんですね。
とても興味深い工場見学となりました。

PAGE TO TOP